ハッピー・バースデイ。

今日誕生日を迎えるのは
オノ・ヨーコさん、
高島彩さん、
ジョン=トラボルタさん、
影山ヒロノブさん、
中村一義さん、
宮川彬良さん、
ロベルト=バッジョさん、
越路吹雪さん、
チャールズ・ジェンキンスさん、
ねづっちさん、
中村敦夫さん、
奥村チヨさん、
岩男潤子さん、
馳星周さん、
おーなり由子さん、

あと、俺。

皆様、お誕生日おめでとうございます。

あとトライアスロン発祥の日で第一回東京マラソン開催日、
俺の6回目の結婚記念日でもある。

皆様、おめでとうございます。

クリスマスリースを自作した。ただしPC自作パーツでな。

PC廃パーツを再利用してクリスマスリースを作ったのでまとめ。
電源ユニットから伸びてるケーブルがリースに見えちゃったのが、悲劇?の始まりでした。
電源ケーブルの束。

ケーブル編んでリースを作り、松ボックリの替わりにコンデンサとか放熱ファンとか半田付けしたら面白いクリスマスリースが作れるんじゃね?と思い付いちゃった次第です。
今回のミッションは「この辺のPC廃パーツを駆使してクリスマスリースを作る」です
(注:息子は今回リースの材料に含みません)

おおっ、これ「デイリーポータルZ」みたいじゃね?

リースの材料取りに電源ユニットをバラそうとした矢先、8字巻きして廃棄予定だった25mのLANケーブルと、丸めて子供の玩具代わりにしてたD-SUB25ピンケーブル発見。なんだ、これで良いじゃんw
LANケーブルとD-SUB25ピンケーブル

しかし、すぐ障壁に当たる。
リースと言えば葉っぱ。緑は欠かせないものですが、ここへきて自然物に頼るのは癪。
と思った矢先、大量のメモリ発見。まさに歴代PCへのメモリー。
32MBとか(笑)SIMMとか(笑)
大量のメモリー。愛のメモリー。

そして意外と呆気なく「誰が見てもクリスマスリースと判るもの」が簡単に出来てしまったのでした。
完成!
中央の大きな放熱ファンがアクセント。

何処の家庭にもある?廃材で結構簡単に作れる一味違った個性的なリース。
皆様も是非お試しあれ!

イベント告知(赤盤)

明日10/26から28日まで舞台に出ます。主に20代の頃はそんな事やってました。音楽とか役者とか。
で、いつ来られる?

最近お知り合いになった方々や、最近久し振り(10年以上)に再会した方達(川辺さん、川辺くん、川辺先輩、川辺先輩の弟、ダルシムとかの呼称クラスタの方達)へ。

実は結構良い曲書いたり、面白い芝居したりしてたんだぜwww

で、久々の舞台出演となります。
どうせ次回もある…?とは限りませんので、貴重な舞台になるやも知れません。
むしろ、次回があるかは皆様に掛かってると思います。同窓会に来たとでも思って、一緒に打ち上げで遊びましょうか。

「自己批判ショーの西遊記」
◆会場
古河市地域交流センター はなももプラザ
(茨城県古河市横山町一丁目2番20号 ?
0280-21-1255)
◆日程
2012年10月26日(金)〜28日(日)
◆料金
前売り券 1200円
当日券 1500円
小学生 500円
未就学児 無料
◆時間
10月26日(金) 19:30〜
10月27日(土) 13:00〜、18:00〜
10月28日(日) 13:00〜、18:00〜
※開場は開演の30分前です。

イベント告知(青盤)

明日10/26から28日まで超・久し振りに舞台出ます。で、いつ来れる?
「以前に見たが趣味に合わなかった」と当時は思われた方も、当時とテイストが変わった部分も大分あると思いますので、普通に楽しんで頂けると思いますw

カワヴェリ、カワベック、ダメベ等の呼称クラスタの方達へ。

今回は久々6年振りくらいの復帰本公演でしたが、安易に次回もあると思うなよw
むしろ、自分にこの次があるか否かは皆様にかかってると思います。。

「自己批判ショーの西遊記」
◆会場
古河市地域交流センター はなももプラザ
(茨城県古河市横山町一丁目2番20号 ?
0280-21-1255)
◆日程
2012年10月26日(金)〜28日(日)
◆料金
前売り券 1200円
当日券 1500円
小学生 500円
未就学児 無料
◆時間
10月26日(金) 19:30〜
10月27日(土) 13:00〜、18:00〜
10月28日(日) 13:00〜、18:00〜
※開場は開演の30分前です。

(今度こそ)P01Dを卍解する。

続き。やっぱりダメそうな気がしてきた。
初代のHT03Aでさえ2.3.5のOSを入れて現在もそれなりに不自由なく動いているのだが。
どうもP01Dは電源周りが残念過ぎる模様。バッテリーに何か怨みでもあるのかって程に電気を拒んでいる(ある程度の解決策は後述)。

・今の世代にしては少ない内部ストレージ(512MB)に対してプリインストールアプリ多過ぎ。普段使わない常駐物が好き勝手に通信したりして常時電池喰われ過ぎ。しかも通常は消せない。
・バッテリー容量も今の世代にしては少ない(1200mAh)。
・たまに起きる充電詐欺。USB繋いで赤LEDが点灯したので充電してんのかな?と思ったら翌朝には完全放電してて、ある程度電圧掛けないと再充電すら開始してくれないとか何なんだ。
・充電拒否。極めつけはこれ。純正のアダプタじゃなくて他の携帯で使ってる通信用ケーブルと予備電源などから充電を試みようとしても、わざわざ判別して突っぱねられる仕様。
これだけ電池減りやすいのに。もう充電嫌いなんじゃないかと勘繰ってしまう。

ただ、全体的なスペックは悪くない上、OS自体も割と素直な作りになっている(=独自の変な改造があまり加わってない)ため、実は「不要なプリインストールを頑張って削る」だけでも、リスキーな改造を施さずにある程度使えるようになる。
最近は(※あくまで「adb shell」とか解る人向け)卍解の手助けをしてくれる神様の出現により、P01D自体が再評価されている模様。

最近のD世代端末にしては妙に入手しやすいので、対費用効果は非常に高いでしょう。
予備電池用に白ロム買い増した方が早そうなので、バッテリー問題も一応解決でしょうか。で良いのか?

残りの電源問題については、今後のファーム更新で自己発電か超伝導でも出来る様になったら評価してやる。

今まで購入したandroid端末は、軒並み「卍解(余計な制約を解除して、潜在能力を引き出してあげること)」に成功していたのだが、ハード面での制約については厳しそうですね。。

P01Dを卍解する。

ある機材の内部制約を解除して潜在能力を引き出す作業を個人的に卍解(ばんかい)と呼んでいたが、引用元のBLEACHが終わりそうな昨今、新しい呼称を考えている。

さて、その卍解対象であるが。
随分昔の例では「sound blaster live!」という、それはもう初心者向けで実売数千円程度の廉価なサウンドカードがありました。
実はこれ、内部はE-MU Systems(creativeが買収した電子楽器の名門)が開発した 「EMU10K1」という非常に優秀なチップが使われていたため、最適化した非公式のドライバに入れ換えるだけで、当時は10万円近くした専用カードに匹敵するASIO対応・低レーテンシーな環境に生まれ変わる、なんて裏技もありました。

最近は、主にandroid携帯についての卍解を考えている。
長くなったので続きは次回。

サイト開設15年を機に、更新再開を考える。

最近は暇さえあればTwitterでぼやく事が多くなったが、自身のログ(記録)としての役割は微妙な気がするので、やはり敢えて自サイトを積極的に更新して行こうと考えている。

この数年は、時々備忘録として記述する程度だったからな。あれから状況も色々変わりました。

なお、このサイト「ひやしんすオンライン」における一番最初の投稿は、「1998年3月18日 3:34」だったらしい。
・・うーん、最初にサイト開設したの確か97年だったんだけどな。秋だったので丁度15年だよ。

2012年。気付けばすっかり未来になったものです。

今までに作った鍵盤ブログパーツまとめ

今までに作った鍵盤系ブログパーツをまとめてみた。
ご自由にお使い下さい。

(多分)世界一早い巡音ルカウィジェット

『いくっぺえど』

ミクKEY

各務(かがみ)ネリン⇔ネレン鍵盤

(多分)世界一早い鏡音リンウィジェット

初音ミクのアルペジエータ

海外でも上記のブログパーツを利用されているブロガー様が多いようですので、以下に自動翻訳した各国語でお礼を書いておきます。

(English)
Summarizes the keyboard blog parts ever made​​.
Please do have a favorite part.

(Español)
Resume las partes del teclado blog jamás se ha hecho.
Por favor, tengo una parte favorita.

(française)
Résume les parties de clavier blogue jamais fait.
S’il vous plaît ne sont qu’une partie favorite.

(中國(繁體))
總結鍵盤博客有史以來的部分。
請不要有一個最喜歡的部分。

(한국)
지금까지 만들어진 키보드 블로그 부분을 요약한 것입니다.
가장 좋아하는 부분을주십시오.

【Android SDK R14】ビルドターゲットが選べない?

プロジェクト新規作成時の手順とか、微妙に変わっていたので覚書。

さて、先日発表になりましたAndroid 4.0(Ice Cream Sandwich)の開発環境を含んだ最新版のSDK「Android SDK(Revision 14)」を入れてみました。

色々刷新されてるようなので、いったんEclipseごとゴッソリと入れ替えてみました。

現時点での最新環境

  1. Android SDK(Revision 14)
  2. ADT 14.0.0
  3. Eclipse 3.7.1 Indigo
    (Pleiades All in One 日本語版)

インストール、設定方法はここのサイトがマンガ形式で読み易いw

で、最新のAndroid4.0開発にwktkしながら、早速新規プロジェクト作成(ファイル>新規>Androidプロジェクト)してみた訳ですよ。

Androidプロジェクト新規作成画面1

ない・・・ない!

あの、ビルドターゲットやらパッケージやら指定する部分が、出てこない?
これじゃあアイスサンドどころか、ドーナツエクレアすら食えないっすよ。

で、インストールを全部最初から3回ぐらいやり直した挙句、開発ターゲットは次画面で設定することにようやく気が付きました。

Android新規画面2
おお、ちゃんとAndroid4.0も表示されてる!
どうも、無駄なバージョン乱発によるビルドターゲットの増大により、最初の画面じゃ収まりきれなくなった模様。
次画面とか確認してなかった時点で、testプロジェクト作成とかマンドクセと次画面を普段スキップしていたことがバレてしまいますね。反省。

Android新規画面3
さらに次画面。
ここでパッケージ名などのアプリケーション情報を入力してあげます。
テストプロジェクト作成時は、下のチェックを付けてあげるだけで、後は勝手にやってくれます。
今まで手動入力していた部分も、、デフォルトである程度自動補完してくれてるのね。便利。

新しい楽器考えた。

新楽器を考案したので、EzHelmh(イージーヘルム)と名付けておこう。

以下覚書。

  • 本気で純正律を得ようとするなら、1オクターヴを70分割くらいする必要があるらしい
    玉木宏樹先生談)。
  • じゃあ、オクターヴ70分割しちゃいましょうかw
  • その昔、田中正平の純正調オルガンと言うものがあってだな(20鍵/Oct)
  • 更にその師匠、ヘルムホルツも純正調オルガンを作っていてだな(32鍵/Oct)
  • いや実際、要らない音多くね?普通の鍵盤でさえ5~7鍵/Octくらいで充分だろ
  • あ、ピアノの白鍵相当から常に純正調を得る手段を発見しました!転調上等。
  • おや、こんな所にAndroidタブレットが…(以下続く)